特長

  本のあり方を変え、本をもっと楽しくする。

  一冊の価値を大切に考え、それぞれの加工技術にあった最適な製本技術を提供します。

 

<特許取得> 断裁面に着色する三方色付け加工


加工概要

自社開発した色付けラインによって、3つの断裁面に色付け。高い作業効率と色ムラのない安定した品質を実現し、特許を取得しました。

本の印象をがらりと変えるこの技術。たとえば、壮丁の色に合わせた色付けは、本全体に統一感を生み、美しいプロダクトのような存在感をもたらします。

加工色

蛍光色と銀・金色以外はどんな色も対応可能です。DICチップサンプルにて色の確認を行います。

前提条件と注意事項

・判型は新書判〜B5判までになります。

・束幅は10o以上でお願い致します。

・表紙へグロス・マットPPの加工をお願い致します。

・表紙へ凹凸(エンボス加工、UV加工など)の加工はできません。

・本文用紙により色合いに違いがでますので「束見本」の作成をお願い致します。

・本文用紙は、塗工紙全般ですと色が染み込まない可能性がございます。

・本文用紙へインクが染み込む場合がございます。

 表紙全体の色を三方色付けの同色以上の濃い色を推奨します。

<<染み込み例>>

<特許取得> 小口くるみ


加工概要

 推理小説の結末や実用書の付録など、隠しておきたいページを小口から紙で覆う技術。

一般的な方法では、施せるページ数に限界がありますが、当社の特許技術ではページ数に制限なく覆うことができます。覆いの中にもう1つ覆いを施す2重のくるみや、くるむページ部分へ印刷して小口部分へ印刷面をなどのエンターテイメント性の高い加工も可能です。



フォームによるお見積り・お問い合わせ

ご記入頂いた後、3営業日のうちにご連絡いたします。
お役に立てますように努めますので、フォームのご記入をお願いいたします。
 

内容 お見積り    お問い合わせ
貴社名
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
電話番号
見積内容/
お問い合わせ内容